「Linuxはウイルスに強いから大丈夫👌」と世間では囁かれていますが…。私はそれに反対します‼︎

何故ならLinuxもOSであり、ウイルスにかかる可能性は 0 では無いからです!

mまた、Linuxはサーバ向けOSでWindowsと覇権を争う(実際はLinuxの方が上)くらいなので、当然そこにマルウェアなどを仕掛ける輩もいるので

しかし、Linux向けのセキュリティソフトなんて無いんじゃない?

そう思ってる人は意外に多いでしょう…。

ですが、しっかりLinux用のセキュリティソフト(ウイルスソフト)はあります!

オープンソースであれば、プロプライエタリもどっちもあります!

その中で、特におすすめしたいソフトが3つあります!!

1.ClamAV

オープンソースのセキュリティソフトでは有名な部類です。

商用のと比較すると、どうしても見劣りしますが、そこは我慢ですね

他のデメリットは、GUIでは無い という事で、主にCLI(Bash)を使って動作するのでCLIが苦手な人は運用がムズイ事です。

2.ClamTK

こちらは、前述のセキュリティソフト(ClamAV)にGUIをつけたバージョンです、現時点ではオープンソースで最高のソフトです。

3.Sophos Antivirus for Linux

クローズドソースですが、使いやすいのこと初心者は確実にこれですね!

あくまでクローズドソースに目を瞑ればですが…。